エラーメール自動処理
 
エラーメール自動処理

メプロは、以下から自動的にエラーメール処理を行なえます。

下のフォームより一度エラーメール処理を行なったメールサーバは、メプロが記憶しています。
次回からは自動処理されますので、1回のみこの操作を行なって下さい。

※何を入力するのか?
各メルマガやステップメールで配信元アドレスとして登録しているメールアドレス
エラーメールが届きますので、それらメールアドレスのPOP3のアクセス情報を登録して下さい。

POP3のアクセス情報は、一般的なメールソフトに設定する内容と同様です。

例)さくらインターネット

  • POPサーバ名:アカウント名.sakura.ne.jp
  • POPユーザID:メールアドレスと同じ
  • POP3パスワード:ご自身でメールアカウント作成時に設定したパスワード
  • エラーメール受信アドレス:メールアドレスです。

※注意※
各メルマガやステップメールで配信元アドレスとして登録しているメールアドレスのPOP3情報を
ご指定ください。

他の用途にご使用中のメールアドレスは、メプロから配信したメールに対するエラー以外のエラーメールも
混入しており、正しく処理出来ない可能性がありますので、ご利用にならない様にお願いします。

※非推奨サーバをご利用の場合
非推奨サーバはサーバ自体が不安定さの為に、メプロの自動エラーメール処理が
正しく動作しない場合が有ります。

その場合は、以下のフォームにつどPOP3情報を入力して、
『エラーメールを自動処理し、メールサーバをメプロに登録する』のボタンをクリックすると、
正しく処理できます。

<--servers-->
削除
エラーメール受信アドレス

<--msg-->

エラーメール受信サーバ設定:
POP3サーバ名:
POP3ユーザID:
POP3パスワード:
エラーメール受信アドレス:

エラーメール処理のページです。